HOME

各委員会活動

> 会員増強・戦略・広報委員会

各委員会活動

会員増強・戦略・広報委員会

委員長 山﨑 堅輔(中条RC)

山﨑 堅輔(中条RC)

此の度、会員増強・地区拡大委員会、戦略計画委員会、広報・公共イメージ向上委員会の三委員会をそのまま一つの委員会として活動する組織が編成され、その委員長を拝命し二年目を迎えることとなりました。
今までに無い新しい試みの組織編成ではありますが、現在の大谷年度に於いては重要な位置付けにあると認識しております。これはそのまま佐藤年度に引き継ぎます。

ご存知の通りこの三つの委員会は夫々の役割を担っておりますが、何れの委員会に於いても戦略計画と言うものは必要とされると思われます。
ロータリーが時代に沿った存在であり続け、会員の期待に応え続けるには革新と変化を取り入れ、多様な会員を迎え入れていく必要が有ります。
その為には『こういうクラブになりたい』というビジョンを描き、その実現に向けて目標を立てるプロセスが必要に成って来ます。会員増強・地区拡大、戦略計画、広報公共イメージ向上の夫々の委員会に於いてもいろいろ構想を練り、実施に向けて動き出すことに成りますが、これが正解だという答えを導き出すのは容易な事ではありません。

戦略計画の土台となる、四つの主な優先事項と目的がRI理事会で承認されています。地区内各クラブの置かれた環境が夫々違うので、それに対応したものをクラブ自身が考えなければならないと理解しております。

広報・公共イメージ向上関しては、所属するクラブに好ましい公共イメージがあれば、現会員の積極性が引き出され入会への関心も高まります。そしてクラブのイメージを刷新するよう取り組んで下さい。

Rotary Opens Opportunitys 『ロータリーは機会の扉を開く』のテーマの下、佐藤インカミングガバナーが国際協議会に於けるGETSで学んでこられました次年度RIテーマをはじめ、そのテーマに則して作成されました地区委員会の活動計画など、その意図されるものをしっかりと把握されまして来るべく佐藤年度の強固なる骨組みを構築して頂きたいと念じております。
そしてロータリーに入会して貰えば、様々な奉仕のチャンスに巡り合うことが出来るでしょう。

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ