HOME

> 中条ロータリークラブ

中条ロータリークラブの活動報告

2022-2023年度 第8回例会

2022/08/24

〇ロータリーソング 「四つのテスト」

 

 

◎会長挨拶(伊藤敬一会長)

 

 

仙台育英高校が第104回全国高校野球選手権大会で東北勢として初となる優勝を遂げました。本当におめでとうございます。108年目の夏に初めて深紅の大優勝旗が「白河の関」を越えて東北地方の仙台に届けられます。しかも春夏通算100校目の初優勝という歴史に名を刻む偉業でした。

 

仙台育英高校の須江監督はインタビューで、コロナ禍を過ごしてきた選手達を思い「青春ってすごく密なので…」という印象的な言葉を残し、全ての人の心に響くスピーチをして感動を与えていただきました。

・本日はリモートによる国際ロータリー2560地区髙橋秀樹ガバナーのガバナー公式訪問日です。短縮例会後の13時に始まります。ご案内している各委員長や入会3年未満の会員、その他にも時間の許す限り多くの皆さんにご参加をお願いいたします。よろしくお願いします。

 

 

〇幹事報告(富樫新一幹事)

 

 

・例会変更(新発田中央RC)

・2022-23年度地区大会・RI会長代理御夫妻歓迎晩餐会の案内

・地区指導者育成セミナーの案内

・9月8日親睦日帰りバス旅行を例会扱いとし、翌週9月14日を振替休会

 

 

〇出席報告(内山明さん)

 

 

会員総数47名。無断欠席0名。

 

 

〇ニコニコボックス(金道正裕さん)

 

 

ボックス者2名です。

 

西奈美公平さん、涌井龍彦さん

 

 

〇国際親善友好ボックス(西奈美公平さん)

 

 

多くのボックスをありがとうございました。

 

 

〇会員増強セミナー(髙橋学さん)

 

 

少し時間が経過しましたが7月30日ホテルオークラ新潟で地区会員増強セミナーに出席しました。会員増強というテーマを数量達成のテクニックとして受け止めるだけではなく、ロータリーに対するモチベーション向上につなげて考えることに関心を持ちました。皆さんも同様に考えるようにお願いいたします。

 

 

〇IM実行委員会(船山栄一さん)

 

 

IM実行委員会の幹事から現在の第一分区IMの予定を説明します。現状は10月15日(土)の開催で120名の参加者を予定しています。基調講演は佐藤真パストガバナーに依頼しております。時間の経過とともに感染症の広がりがどのようになっていくか予断は許しませんが、開催の方向で準備しております。

 


 

髙橋秀樹ガバナー公式訪問(オンライン)

 

・司会進行(須貝八栄第一分区ガバナー補佐)

・会長挨拶(伊藤敬一会長)

・参加者の紹介(伊藤敬一会長)

・ガバナー講話(第2560地区 髙橋秀樹ガバナー)

 

 

8月県北豪雨災害の対応状況の説明。見舞金や支援、第一分区ガバナー補佐+各クラブへのお礼

RIテーマ イマジンロータリー(ジェニファージョーンズRI会長)の説明、DEIの理念等

地区テーマ「再生・新生・共生」の説明

地区の状況。解散したクラブ等。

 

 

・クラブ協議会(伊藤敬一会長)

 

 

会員増強・退会防止の取組を説明(髙橋学さん)

昨年度のフードバンクたいないへ支援状況の説明(石川まさみ直前会長)

新たに危機対策委員会を設立(伊藤敬一会長)

 

・閉会の纏め(須貝八栄第一分区ガバナー補佐)

活動報告

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ