HOME

> 中条ロータリークラブ

中条ロータリークラブの活動報告

2022-2023年度 第5回例会

2022/08/03

〇国歌斉唱 「君が代」

 

〇ロータリーソング 「四つのテスト」

 

◎会長挨拶(伊藤敬一会長)

 

 

・8月は会員増強・新クラブ結成推進月間です。新会員が溶け込みやすい環境を作り、入会候補者と繋がるためにロータリーを紹介し、会員1人1人が1名の友人・知人に声をかけ加入活動を行ってください。

 

・医学博士(解剖学)で昆虫収集家でもあり、作家としても知られる養老孟司氏の話を聞き「虫が生きにくい世のなかは、人間も生き物も生きにくい。日本の問題は、経済と環境にある。虫を通じて見える世界の複雑さ、気候変動とともに変わりゆく生態系から想像することが大切だ」と思いました。

 

・四文字熟語に虚心坦懐があります。物事に先入観を持たず心が素直で拘りがなく、さっぱりとしている。穏やかな気持ちで受け入れることで、話し合いや物事に臨むことを意味します。皆さん虚心坦懐の気持ちで臨みましょう。

 

 

〇幹事報告(富樫新一幹事)

 

 

8月プログラム

・8月 3 日 第2回理事会、各種お祝い、クラブ細則変更、親睦活動連絡
・8月10日 短縮例会、米山記念奨学金8月分贈呈
・8月17日 移動夜間例会(南都屋18:30~) 納涼会は中止
・8月24日 髙橋ガバナー公式訪問・クラブ協議会
・8月31日 規定休会

 

9月プログラム

・9月 7 日 第3回理事会、各種お祝い、広報雑誌
・9月 8 日 親睦日帰りバス旅行(例会扱い)
・9月14日 振替休会
・9月21日 通常例会
・9月28日 通常例会

 

その他

・地区大会記念親睦ゴルフ大会 9月27日 紫雲ゴルフ倶楽部 参加者27名

 

 

〇胎内フレンズJr保護者会 石井会長 お礼の挨拶

 

 

スポーツ少年団軟式野球交流大会で胎内フレンズJrが優勝し北信越大会の出場が決まりました。少子化の影響で 2020年に3チーム(中条、乙、築地)が合併したチームです。多くの支援金を頂きましたがコロナ禍の影響で北信越大会には出場を辞退しました。支援金は用具の購入や活動費に充当させていただきます。ありがとうございます。

 

 

〇出席報告(内山明さん)

 

 

会員総数47名。無断欠席0名。

他クラブに出席等(メークアップ)

7月27日 新発田中央RC 須貝ガバナー補佐、佐藤守さん
7月30日 ガバナー補佐会議 須貝ガバナー補佐
7月30日 会員増強委員会 髙橋学さん
8月 1 日 村上岩船RC 須貝ガバナー補佐、佐藤守さん

 

100%出席表彰 近賢志さん(3年)、杉田裕一さん(5年)、伊藤敬一会長(8年)、桐生利秋さん(38年)

 

  

 

 

 

 

〇ニコニコボックス(金道正裕さん)

 

 

ボックス者多数です。

・富樫寿彦さん、相馬勝彦さん、中村茂美さん、渡辺真美さん、佐藤昭さん

 

 

〇各種お祝い(延本龍太郎さん)

 

 

【入会記念日】近賢志さん、杉田裕一さん、伊藤敬一さん、佐藤守さん、桐生利秋さん
【会員誕生日】宮嶋誠一さん、須貝秀博さん、八幡幹男さん、伊藤敬一さん、涌井龍彦さん

 

 

【婦人誕生日】八幡幹男さん(まゆみさん)
【結婚記念日】須貝秀博さん、宮嶋誠一さん

 

 

〇クラブ細則変更について(桐生利秋さん)

 

 

規定審議会に基づき細則の一部を変更いたしました。

 

 

〇親睦バス旅行の案内(富樫寿彦さん)

 

 

親睦委員会で日帰りバス旅行を計画しました。奮ってご参加ください。

活動報告

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ