HOME

> 中条ロータリークラブ

中条ロータリークラブの活動報告

2021-2022年度 第32回例会

2022/05/18

〇ロータリーソング 「それでこそロータリー」

 

〇本日のお客様 米山記念奨学生 チェダウンさん

 

◎会長挨拶(石川まさみ会長)

 

 

5月13日に女性会員の方々と米山記念奨学生のチェダウンさんを囲んで食事会を開催しました。5月14日は歯車会ゴルフコンペと懇親会が行われ、ニコニコボックスを期待しております。

 

本日は言葉の日です。同義語と考えられることも多い「卵」と「玉子」ですが、どのように使い分けられているのでしょうか。一文字の「卵」は孵化して育つ生き物のたまごを指します。鳥だけでなく、魚や虫のたまごも一文字の「卵」と書きます。一方、二文字の「玉子」は食用のものを指し、鶏のたまごを表すのが一般的です。更に食材の鶏卵に限れば、生の状態のものを一文字の「卵」、調理されたものを二文字の「玉子」とするのが一般的です。例えば加熱前のものは「生卵」「卵かけご飯」、加熱されたものは「玉子焼き」「玉子丼」といった具合に、分けられることが多いです。

 

 

〇幹事報告(富樫新一副幹事)

 

 

諸事連絡。

 

 

〇出席報告(河内靖さん)

 

 

会員総数44名。無断欠席0名。

 

 

〇ニコニコボックス(八幡幹男さん)

 

 

ボックス者多数です。

 

 

〇各種お祝い(近匠実さん)

 

 

 

〇国際奉仕委員会(水澤貴洋さん)

 

〇PETS報告(伊藤敬一会長エレクト)

 

〇ロータリーの友の紹介(加藤清司さん)

 

〇米山記念奨学生紹介(カウンセラー 須貝洋子さん)

 

チェダウンさん 新潟食料農業大学の3年で食物の遺伝子に関する勉強をしていきます。

活動報告

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ