HOME

> 分水ロータリークラブ

分水ロータリークラブの活動報告

2014-2015年度 2月3日週報

2015/02/12

会長挨拶

 

今月から1名、ご入会いただきました。新年会の時、ざっくばらんな雰囲気を感じられたのではないかと思います。今後ともお付き合いの程よろしくお願いします。

今日は2月3日節分です。節分というと、三条の本成寺鬼踊りを思い浮かべる方も多いかと思います。法華宗総本山で行われる本成寺鬼踊りは、室町時代、本成寺の僧兵と農民が力を合わせて盗賊を追い払ったという故事にならい、厄祓いの形で節分の豆まき行事として続けられています。

鬼とは、「陰(おん)」「隠(おぬ)」に由来する言葉です。「陰」「隠」は、「目に見えない邪気」「この世のものとは思えないもの」のことで、昔は災害や疫病などの災いは「鬼」の仕業だと考えられていました。

では、鬼の色は何を表しているのかというと…

・赤鬼…貪欲。全ての悪心の象徴で、豆をぶつけることで自分の中の悪い心が取り除かれる。

・青鬼…怒り、貧相。自分自身に豆をぶつけることで、徳を呼び込む。

・黄鬼…我執、自己中心的な甘えを反省し、豆をぶつける。

・緑鬼…不健康。→不摂生を反省し、豆をぶつける。

・黒鬼…愚痴。卑しい気持ちを追い払い、豆をぶつけて平穏を願う。

色の鬼は、終わりのところが多いようですが、ところにより老鬼がいることろもあり、本成寺では三途川婆(そうずかば)が加わります。三途川婆とは、強欲な妬みの心を持ち、豆をぶつけることでその心を清めます。

そして、鬼の種類は以下の通りです。

1.「原鬼、従わないもの」…まつろわぬ民、土雲、異民族、朝敵など。

2.「神鬼、神に並ぶもの」…国津神、山神、土着神、祖霊神、マレビト、大人など。

3.「霊鬼、見えないもの」…帰、隠、生霊、悪霊など。怨霊信仰、中国系から。

4.「害鬼、災いを招くもの」…追儺(ついな)の鬼、疫鬼、鬼殿など。

5.「悪鬼、仏道に背くもの」…羅刹、夜叉、牛頭馬頭鬼、餓鬼など。仏教から。

6.「餓鬼、人を喰らうもの」…都の鬼、餓鬼、暗殺、誘拐、死体荒らしなど。

7.「妖鬼、妖しいもの」…鬼、精霊、百鬼夜行、妖怪の総称など。

8.「怨鬼、恨み呪うもの」…呪術、怨霊、祟りなど。陰陽道、怨霊信仰から。

9.「山鬼、山に潜むもの」…土蜘蛛、山人、天狗、山神、山姥、山蛇など。

10.「人鬼、非道を行うもの」…盗賊、朝敵、酒呑童子、温羅、鬼女紅葉など。

 

ちなみに、三条は金物の町ということで、こん棒(赤鬼)の他、さすまた(青鬼)、両刃ノコギリ(黄鬼)、斧(緑鬼)、なぎなた(黒鬼)などの金物を持って、鬼が叫びながら大暴れする行事が行われます。その鬼に豆を投げつけることで本堂から追い出して退散させ、参道脇の鐘つき堂に追いやる姿は、迫力満点です。時間は午後1時からと午後3時からの2回行われますので、例会終了後に出掛けていただいても2回目には間に合います。是非一度見ていただきたいと思います。

また、今夜は分水商工会青年部の出前「なまはげ」を呼び、豆まきを行うお宅もあろうかと思いますが、是非豆まきを行っていただきたいと思います。

 

 

外部卓話

リフレクソロジーのお店 メイ・ワン  頓所様

 

皆さん、こんにちは。皆さんは、「リフレクソロジー」という言葉をご存知でしょうか?

「リフレクソロジー」というのは、「足裏」のことで、いわゆる「足ツボ」のことです。

皆さんの中で、足ツボマッサージをやってもらったことのある方いらっしゃいますか?少ないようですね。

普段、鏡を見れば自分の顔が映り、変化が分かると思います。それと同じように、足裏を見ることによって、自分のどこが悪いのかも分かります。悪いところは、足に出ます。ノドが悪いと、足裏のノドの反射区にタコが出来たりします。

足裏は、心臓から1番遠く、ほぐすことで血の巡りが良くなり、血行を良くします。足裏の反射区と呼ばれるツボを押すことで、不要な老廃物を排出させやすくし、自然治癒力を高めることができます。普段から足を揉んでもらったりしている人は、風邪を引かなくなったり、疲れにくくなったりします。人に揉んでもらうのが1番理想で、奥さんやお子さんと揉み合いながらマッサージしていただきたいと思います。

 

~実演しながら~

・「足首を回す」。カツカツと音がする人は、骨の間にレントゲンにも写らないくらいの隙間があります。そういう人は、足が疲れやすいので、しっかりほぐしてください。

・外反母趾がある人は、首に影響が出やすくなります。

・眠気対策や目が疲れている人は、目の周りの視神経をほぐすと良いです。

・タコや魚の目、イボなどは体の変調のサインです。しっかり足裏をほぐしてください。

・男性機能には、外くるぶしの内側と外側をほぐすと良いです。

 

 

 

 

 

~足裏をほぐすことで、血行が良くなり、楽になるようです。

自分でできることもありますので、まずはそこから始めてみるのもオススメです~

 

 

活動報告

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ