HOME

> ガバナーエレクト挨拶 – 佐藤ガバナーエレクト

コンテンツメニュー

 

国際ロータリー第2560地区
佐藤ガバナーエレクト事務所

ガバナーエレクト 挨拶

ガバナーエレクト挨拶 – 佐藤ガバナーエレクト

2019/06/24

国際ロータリー第2560地区2019-2020年度ガバナーエレクトを拝命しました、第1分区選出 村上岩船ロータリークラブ所属の佐藤真と申します。どうぞ宜しくお願い致します。

 

振り返れば、昨年11月11日の地区大会で緊急会長会が開催され、ガバナー選出の輪番制導入が決議されました。その結果、輪番制は2020-2021年度から第1分区を皮切りに施行されることとなりました。当分区では会長幹事会からガバナー選出委員会を立ち上げ、自薦他薦による会合を幾度と重ねましたが結論が導かれず、最終的に私が第1分区会長幹事会の推薦を受け、4月5日に開催された地区ガバナー指名委員会によりガバナーノミニーとなりました。

 

私の所属する村上岩船ロータリークラブは第1分区内でも最も歴史が浅く、人数規模も小さなクラブですので、メンバーからは不安の声も寄せられました。そればかりではなく私個人に対しても、会社や家族、地域外郭団体の役職者等、多くの方から心配を頂きましたが、最終的にはオール第1分区でガバナーを支えるという会長幹事会での満場一致の総意と、クラブメンバーからの甚大なる友情により、気持ちを奮い立たせられました。

 

私自身はガバナーとしてロータリーを語るには経験も力量も不足していることを自負しており、時折、迷いが生じることも事実ではありますが、地区の施策を成功に導かなければならない使命感と、同士たちからの応援、そして奉仕に対する信念を以てガバナーの任を全うしたいと考えております。

 

また、これを契機に小規模クラブからもガバナー輩出が可能であることや、 志や人の和をもってすれば、私のような者でもガバナーという大役を全うできることを立証したいと思っております。そのためにも大谷ガバナーやパスト ガバナーをはじめとする先輩諸兄からご指導を賜り、第2560地区ロータリアン 全員のお世話を頂きながら、最善を尽くしてゆく所存でございますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

ガバナーエレクト 挨拶

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ