HOME

のお知らせ

移動例会 中条すこやかこども園・夕涼み会のご案内

2014/07/24

「幼保連携型認定こども園・中条すこやかこども園 夕涼み会 & 催事用テント贈呈式」

日時:7月26日(土)16:30-

会場:中条すこやかこども園

予定:催事用テント贈呈式 → 夕涼み会

中条ロータリークラブから、中条すこやかこども園へ催事用テント3張りを寄贈します。これは新補助金モデルの「未来の夢計画」(※)制度を利用しています。

その後、「夕涼み会」に参加いたします。


(※)「未来の夢計画」の説明… (2011.11.01 ガバナー月信 Vol.5より抜粋)

 

【ロータリー財団の使命】

ロータリアンが、健康状態を改善し、教育への支援を高め、貧困を救済することを通じて、世界理解、親善、 平和を達成出来るようにする事です。

(2017 年にロータリー財団が創立100 周年を迎える事を踏まえ、奉仕の第二世紀に移行するため「未来の夢計画」が発表になりました)

 

“2017 年ビジョン- 第1 級の財団を目指す”

[未来の夢計画の目的5つの目標]

1.プログラムと運営の簡素化

2.成果の出る奉仕活動に焦点をしぼる

3.世界的目標と地元の目標、両方を果たす溜めの資金の提供

4.意志決定権を地区とクラブに移行する事によって、地区レベル、クラブレベルで財団が自分達のものであるという自覚を高める

5.ロータリー財団の活動に対する理解を深め、ロータリーの公共イメージを高める

 

[期待される成果]

1. グローバル補助金プロジェクトの規模の大きさと継続性により、世界中で多くの人に援助の手を差し伸べ、素晴らしい活動が行える。

2. 新地区補助金の管理、運営が地区レベルで行う。事務手続きの簡素化、地元あるいは、世界のニーズに速やかに応えられる。

3. 公共イメージが高まる事で、会員増強が進む。財政的支援も増える。

4. プログラム運営費を削減し、2020 年迄に、合計600 万ドルのコストダウンをはかる。

お知らせ

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ