HOME

コンテンツメニュー

の活動報告

最終例会の1つ手前の例会

2018/06/22

もうね、何か話す度に”ルンルン”です~が口に上って・・・

現 会長、幹事の2人・・・・

分からないわけではないですが・・・

それに引き替え 次期会長、幹事の引き締まった顔・・・がんばれ~

というわけで 今回の卓話に来ていただいたのが

大洋酒造(株)の社長さん 村山 智 様

”大洋酒造の概要と取り組み”ということでお話しいただきました。

昔から酒造りが盛んな村上城下町。昭和20年、国の指導で14の造り酒屋が合併。

昭和44年、約8400石 今は1700石

その間 日本酒が下火になったが、日本再発見で地酒がブームになったり

アサヒビールの辛口ドライが爆発的なヒットになり日本酒も辛口がヒットしたり

それでも 日本酒はじり貧・・・

弊社は慢心だったし、品質に対する考え方の消費者との乖離、社内の体質の問題などなど

改良すべき点があって、それが今後の課題です と。

何がどう問題なのかがわかってるのはとても良いことだと思います。

現在取り組んでいる重要項目があり

1、県外市場及び海外市場の拡大。 地方は少子化・・・まちがいない!どうにかしたいがどうにも・・・・

  海外に日本酒が大人気。やっぱりおいしいものは人種を超えるのかな~と私感

2.地元と地元以外にファンを作る (角野卓三さんはファンらしい~よくいらしゃるらし~~)

3.会社の組織の変革

4.高品質、多様化の継続 ”大洋盛”らしさって?の追求

 

 

なでしこの花酵母をつかったり ワインぽいすっきりした味わいだったりといろいろ造ってるんですと

  さっそく店にいって物色してみたけど・・・酒屋でないと無いか・・・・

  今度 酒屋をのぞいてみますヽ(^。^)ノ

  大洋酒造さんのご発展を・・・・

活動報告

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ