HOME

> 高田東ロータリークラブ

コンテンツメニュー

高田東ロータリークラブ

例会場
デュオ・セレッソ
〒943-0834
上越市西城町3丁目5-20
TEL025-526-3111
例会日
月曜日(12:30~13:30)

事務局
〒943-0832
上越市本町6丁目1-5
TEL025-525-6524
FAX025-525-1638

E-mail
taeastrc@joetsu.ne.jp

高田東ロータリークラブのRC紹介

2019-20年度 クラブ会長の方針と目標

2019/07/18

         クラブ会長の方針と目標

 

 

2019~20年度

高田東ロータリークラブ

会長 保 坂 祐 司

 

 

「新時代0(れい)和の心で地域社会とつながろう」

 

新時代開幕の年、令和の時代が始まりました。

今年度国際ロータリー会長マーク・ダニエル氏は、「ロータリーは世界をつなぐ」を

テーマにしました。そして所信表明の結びにロータリーの奉仕を通じて、有能で思慮

深く、寛大な人々が手を取り合い、行動を起こすためのつながりを築くよう叫ばれました。

皆がつながるには、寛容と共通の価値観がなくしてつながりません。そして地域社会と

つながるには、地域社会が望む柔軟なクラブに変革しながら、行動を起こしていかなければ

ならないと思います。

今年度第2560地区ガバナー大谷光夫氏は、テーマに「楽しいロータリーでつながろう」

を掲げました。クラブは、楽しく、賑やかでなければ、会員は離れていってしまいます。

私は、会員お一人お一人の個性や多様性を尊重し、全員参加型の楽しい会になるよう、皆

様のご指導ご鞭撻をいただきながら頑張って参りたいと思います。

本年度1年間よろしくお願いします。

 

2019-20年度活動方針

1、クラブとして大谷ガバナー年度の運営を物身両面で支える。

2、クラブ創設60周年に向けて改革を断行する。

3、2020年度インターアクト年次大会(関根学園)運営準備

 

重点目標

〇クラブ基盤の強化(会員増強、MYロータリー90%以上登録、退会防止)

〇インターアクト、ローターアクトとの意見交換推進

〇公共イメージの向上

数値目標 〇純増会員 3名以上
〇ロータリー財団寄付 150ドル
〇ポリオプラス寄付 30ドル
〇米山記念奨学金 20,000円
〇My ROTARY登録 34名以上

RC紹介

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ