HOME

> 柏崎中央ロータリークラブ

コンテンツメニュー

柏崎中央ロータリークラブ

〒945-0051 柏崎市東本町1-2-16モーリエ2 5F

TEL:0257-20-4026  FAX:0257-20-4053

mail:info@kashiwazaki-rc.jp

URL http://www.kashiwazaki-rc.jp

柏崎中央ロータリークラブのお知らせ

2019-2020 会長挨拶

2019/07/08

2019-2020会長挨拶

 

 

2019-2020年度柏崎中央ロータリークラブ

会長 岩 田  誠

クラブ会長の計画および目標

「ニコニコ・明るく・楽しく」

 

 ある日、ある人に来週火曜日12:00に「シーユース雷音」に行って、と言われロータリーをなにも知らず

入会してから、7年が過ぎました。

その間に、いろいろな方々と知り合いになり、良い人達にめぐり逢い、仲間に入れていただき、柏崎生まれ

ではない私にとっては知り合いが一気に増え、今では楽しく活動に参加させていただくようになりました。

 クラブ内では年齢は上から6番目ですが、経験は7年と浅い私が会長を務めさせていただくということに

なりました。まだまだ分からないことだらけで至らない点が多々あるかとは思いますが、皆様のご指導・

ご協力をいただき1年間頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 さて2019-2020年度RI会長マーク・ダニエル・マローニー氏のテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」

です。さらに国際ロータリー2560地区ガバナー大谷光夫氏の年度テーマは「楽しいロータリーでつなが

ろう」です。この方々のテーマにはようようの目標が掲げられておりますが、私は単純に『楽しいロータリー』

ここに注目し「ニコニコ・明るく・楽しく」をテーマにしたいと思います。

地区のこと、世界のことは私にとっては大きすぎて考えもおよびませんが、とにかく我が柏崎中央ロータ

リークラブが今まで同様、いやそれ以上に和気あいあいと会話が弾み、より親睦を深め、それぞれの活動

につながっていけばいいかなと考えています。

 ロータリーの集まりがいつもニコニコ・明るく・楽しいところであればきっと多方面へも好影響を及ぼしてい

くものと思います。ひいてはほんの少しでも地区、世界へとつながっていけば尚喜ばしいことと思います。

本年度は三クラブ合同例会の当番となっております。ここでも柏崎中央ロータリークラブらしく「ニコニコ・

明るく・楽しく」を伝えられればと思っております。親睦さんをはじめとして、皆様よろしくご協力お願いいた

します。

近年きびしい経済情勢(柏崎は特に?)ではありますが、皆様には下記重点目標を達成出来ますよう

甚大なるご協力をよろしくお願い申し上げます。

重点目標

・会員増強           純増 : 2名

・米山奨学           普通・特別  2万円以上/1名

・ポリオ            30米ドル以上/1名

・ロータリー財団年次基金    150米ドル以上/1名

・三クラブ合同例会の開催

・懸賞論文コンクールの継続

・学童野球の開催

 

2019-2020会長挨拶

 

 

 

お知らせ

2018-2019 会長挨拶

2018/07/17

2018-2019会長挨拶

柏崎中央ロータリークラブ

会長 品田 洋

 

財政面の続ディフェンス

 +

新会員増で活気を

 

 

前年度の若井年度は「緊縮財政対策元年」と言っても良いでしょう。また、それに対して具多的な対策を講じて頂き、相当な成果を上げて頂きました。それに付きましては誠に感謝申し上げます。今年度もそれを踏襲し、引き続き緊縮財政への対策を継続する所存です。

 

 

具体的な対策 (基本的に前年度と同様。)

① 会費の金額の据え置き

② 例会数の調整 … 夜例会も含めて昨年度並み

③ メンバーの増強 … 新会員の増

④ 地区行事等への参加人数の検討

 

 

昨今RIからの改革指導、またはそれを受けての地区からのクラブ運営への指導が、著しく感じられます。本来ならば、それの全てに応え、直ぐにでも遂行すべき事でしょう。しかし、「近い将来へのクラブの存続」のため、とくに財政面では前年度と同様、ディフェンスの強化も含め、優先的にそれらを地道に継続すべきと思います。従いまして、時には地区事業、または地区セミナー、分区内での会議等への参加人数等を検討することも視野に入れます。それとクラブの運営に直接関わるニコニコBOXの強化も前年度通りに進めて参ります。更にはクラブメンバーが増える事は財政面へもプラスにもなりますし、当然、新しいメンバーが増える事でクラブ内がより活気付きます。ぜひ、新メンバーの勧誘活動は会員増強委員会のみでは無く、クラブメンバー全員が意識して頂き、ときには情報を共有しながら行動して欲しいと思います。

 

 

これまでの内容は各メンバーの自発的な行動によって結果が持たされると思います。その為には会長の私自身のリーダーシップとしての言動が、その都度必要とされます。それに対して一年間、チャレンジしたいと思います。

 

 

お知らせ

2017-2018 会長挨拶

2017/07/06

2017-2018会長挨拶


柏崎中央ロータリークラブ

会長 若井 勇

クラブ会長の計画および目標

「ロータリーで楽しくやりましょう」

 

最年少チャーターメンバーで入会した私もいつの間にかクラブ平均年齢を超え、柏崎中央ロータリークラブも私の在席年数も17年目となりました。

歴代会長をはじめとする会員の皆様のご尽力で素晴らしいクラブに成長してきたと思います。

私自身は何もできない会長になるかと思いますが、皆様にご迷惑を掛けないよう努力いたしますので、

1年間会員の皆様の格別なお力添えとご協力を宜しくお願いいたします。

 

今年度イアンH.S.ライズリーRI会長の掲げられたテーマは「ロータリー:変化をもたらす」です。

そして、これを受けて第2560地区新保清久ガバナーは「クラブと地区の変革をめざそう」と言うテーマを掲げられました。

我々がロータリーで奉仕し、ロータリアンであり続けていくのにとても重要で必要なテーマだと思います。

そこで、私は「ロータリーで楽しくやりましょう」と提唱させて頂きます。

楽しくなければ続きません、楽しくなければやる気も起きないでしょう。

奉仕することは楽しい、これは先にたくさんの人の笑顔が見えれば自然と思える事ではないでしょうか。

皆が楽しめば、何にも変化をもたらします。楽しい例会であれば皆が出席する、楽しいクラブであれば仲間も増えるでしょう。

この1年は皆さんでとことん柏崎中央ロータリークラブを、そしてロータリアンを大いに楽しんでみませんか。

「面倒くさいことはしない」がモットーの私ですが、会長を仰せつかったこの1年はロータリアンとして楽しく過ごしていきたいと思っております。

 

1年間どうぞ宜しくお願いいたします。

 

重点目標

〇 SAA・プログラム  楽しい例会運営を

〇 会員増強       2名純増

〇 社会奉仕       学童野球の開催

〇 国際奉仕       懸賞論文コンクールの継続

〇 その他        My Rotary への全員登録

お知らせ

2016-2017 会長挨拶

2016/07/04

2016-2017会長挨拶

2016年度会長牧口

柏崎中央ロータリークラブ 

会長 牧口 幸嗣

クラブ会長の計画および目標

『原点回帰 寛容な心で自己研鑚を』

 20015月に加盟承認をうけて、今年度の10月には15周年記念を迎える柏崎中央ロータリークラブ。

このような節目の年に、会長を拝命することになりました。

歴代会長のこれまでの功績に敬意を表しそして、身の引き締まる思いを胸に中村幹事をはじめ会員の

みなさんの協力を仰ぎながら自然体で取り組もうと思っています。

 

 今年度のジョンF.ジャームRI会長のテーマは、「ROTARY SERVING

HUMANITY」(人類に奉仕するロータリー)、2560地区田中政春ガバナーの

地区目標は、「基本を学び、地域とともに」というテーマを掲げられました。

いずれのテーマもロータリーの本質というものを改めて見直すことだと思います。

そのことが地域に根差した活動そして、会員増強に繋がっていくと言われています。

 

 そこで私の会長方針は、「原点回帰 寛容な心で自己研鑚を」に致しました。

ロータリーに入会した経緯は、各々さまざまであると思います。

それと、個々の考え方は十人十色です。そういった個々が集まりクラブを形成し運営そして、

発展していくためには違う意見にも耳を傾けるといった寛容な心が必要ではないでしょうか。

そして、週1回の例会の時間を実りのあるものにしてもらいたいと思います。

卓話がためになった、今日はこんな素敵な出会いがあったなどほんの些細なことでも結構です。何か1つでも得るものがあればこんなに素晴らしいことはありません。

そのために各種セミナー、行事などには積極的に参加してください。自分自身の為に

ロータリークラブを大いに活用してください。個の充実がクラブの充実へと繋がっていきます。

 

 私自身、ご縁があり入会させて頂き今ここにいるのは、とても光栄なことだと思っています。

わがクラブの特徴は、節度があり明るく楽しいところです。こうした今まで培ってきた

会員の皆さんとの[]を乱さず、親睦を深めながらクラブの運営に努めてまいります。

若輩ではございますが、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

 

 

(重点目標)

 15周年記念事業の開催、3クラブ合同夜例会の開催

 ○会員増強・・純増1名を目指します。

 ○国際奉仕・・懸賞論文コンクールの継続

 ○社会奉仕・・学童野球開催

お知らせ

2015-2016 会長挨拶

2015/07/08

 

2014-2015会長挨拶

坂本会長2015-2016

柏崎中央ロータリークラブ

                      会長  坂 本 純 子

 

柏崎中央ロータリークラブは2016年5月で設立15年を迎える事となります。

また、姉妹クラブの台中中科ロータリークラブは2016年3月で10周年を迎えられます。このような記念すべき年度に会長を務めさせて頂く事は私にとりましても良い経験と受け止め、会員皆さまのお力をお借りして1年が充実した年になるよう努力したいと考えております。

 

さて、今年度のK.RラビンドランRI会長のテーマは「世界へのプレゼントになろう」。また、山本和則ガバナーの地区のテーマは“夢(gift)を明日へつなげよう”とされました。

これをしっかりと受け止め、今年度の柏崎中央ロータリークラブのテーマを「光を放って花を咲かせよう」としました。

花は環境を整えてあげなければ咲きません。光をたっぷり浴びて花を咲かせます。私たちは笑顔の人に接すると心に光を感じ明るい気持ちになります。柏崎中央ロータリークラブの会員皆さまが明るく楽しい気持ちを保つ事は会員皆さまと関わる多くの人をも明るい気持ちにさせてあげられると思っています。今年度は会員皆さまが明るく過ごせるよう充実した1年にしたいと考えております。小さな光が社会奉仕・職業奉仕へと繋がるのだと思います。会員の心の光で一人でも多くの人に小さくても綺麗な花を咲かせてプレゼント(gift)としていきましょう。

一年間どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

重点目標

○会員増強     純増2名を目指す。

○国際奉仕     台中中科ロータリークラブ10周年への多数参加。

○職業・社会奉仕  学童野球の開催、その他支援活動。

○親睦活動     笑顔の絶えない親睦を目指す。

○その他      15周年記念事業の計画、準備。

お知らせ

2014-2015 会長挨拶

2014/07/17

2014-2015会長挨拶

加治会長2014-2015

柏崎中央ロータリークラブ

会長  加治正幸

 2001年5月30日国際ロータリーに加盟承認されて以来、柏崎中央ロータリークラブも14年目を迎えました。私自身も2002年に入会してから早くも13年が経ってしまいました。今までの活動を振り返りますと、本当に大したことはしていなく、本当に私が会長で良いのだろうか、自問自答してまいりました。多くの先輩や仲間の皆様から励ましていただきようやく一年間会長として頑張って行こうと決心がつき、浅学非才の身ではありますがよろしくお願いします。

さて、今年度RI会長、ゲイリーC.K.ホァン氏は、RIテーマとして「ロータリーに輝きを」とされました。「ただ座って暗闇を呪うよりもローソクを灯したほうがいい」中国の思想家孔子の言葉を引用して、世界には自分のできることはないって何もしないでただ座っている人が大勢います。世界で助けを求めている人にローソクを灯すのがロータリーです。私が一本、あなたが一本、こうして120万人をの会員全員がローソクを灯します。力を合わせれば世界に光を輝かせることができるのです…と。

ローソクを灯す。~奉仕と実践する~ことで奉仕の喜びを分かち合ってロータリーの存在感を高めることができる。ロータリーに輝きをもたらすことができるとしています。自分のローソクをどのように灯すか、ロータリーをどのように輝かせるかは地域社会を一番よく承知しているあなた自身ですと説かれています。

今年度2560地区佐々木昌敏ガバナーは今年度地区方針(スローガン)は「ロータリーはあなた自身から」-You are the key-としております。ロータリーは楽しい事が一番だと確信していますが、我々ロータリアンの日常は不安、疑問、悲しみ、苦しいことが連結する毎日の中に生きています。それだけに会員同士お互いにお互いを気遣い、励まし、心づくしに心寄せ合って語らい、時に論じて生きる意味を知るあり団体だと思いますと説かれています。

これらの活動方針を受け、今年度の柏崎中央ロータリークラブのテーマは「楽しいロータリー」とします。楽しさとは、人それぞれによってとらえ方違いますから、全員にとって楽しいとはなかなか難しいとは思いますが、まずはロータリーについて、もっといろいろ学んでいきましょう。ロータリーについて、勉強していかないと本当の楽しさとはわからないと思います。

楽しむために、色々な行事や例会(他のクラブも含む)に積極的に参加しましょう。また、会報等を読み、わからないことなどインターネットなどで調べていきましょう。奉仕を学び楽しいロータリーを目指していきましょう。

1年間、皆様方と一緒に多くのことを学び、楽しくロータリー活動をしていきたいと考えております。ご指導ご鞭撻、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

 

重大目標

・会員増強 今年度4名増員を目指す。

・クラブ奉仕 楽しい例会をめざし、親睦や趣味の会などの活動を活発にする。

・職業・社会奉仕 学童野球の開催、ボランティア活動への積極的に参加する。

・国際奉仕 論文コンクールの開催、海外姉妹ロータリーとの交流

 

お知らせ

Copyright©2007 Rotary International District 2560 All Rights Reserved

▲ 上部へ